私の30代の男性ですが、ここ10年ほど便秘で苦しむようになりました。

軽い時なら1日、重い時は3.4日ほど溜め込んでしまいます。
踏ん張って出しても小さい便が数個出るかどうか。
溜め込めば溜め込むほど便は出にくくなりますし、出来るだけ早期に便秘解消を心がけてます。

その為に実行してるのが、大根です。
大根を食べると1.2時間後にはお腹がゴロゴロ~ツと来て、溜め込んでいたものをドバっと全部出してくれるんです。

ただ大根って、少量食べるだけなら大根オロシとかで簡単に摂取出来るんですけど、重度の便秘解消となると結構な量を食べなくてはなりません。
そこで大根を沢山食べる為、大根を使った煮物を作るようにしてます。

煮物はブリ大根のようなのです。
その時によってブリ・鶏肉・豚肉・牛肉と肉類を変えて煮込みます。
毎回作るのは手間なので、作る時はある程度の量をまとめて作ります。
半分は冷凍保存(小分けにして)、半分はお鍋に入れたままにしておき、毎日火に掛けて腐らないようにして保存しておきます。
ただ何度も火に掛けてると味はドンドン濃くなっていきますので、数日を目安に食べきるよう心がけてます。

食べ方はそのまま食べるのはもちろんですが、雑炊のベースにしたり、うどんを入れて煮込みうどんをつくったりして飽きずに食べるようにしてます。

あと気をつけてるのは大根の皮剥きをせず、そのまま使用してます。
というのも、大根の栄養のほとんどは皮にあるので、そこを捨ててしまうのってもったいないんですよね。
ただ皮をつけたままだと味が染み込みにくくなりますので、通常より多めに切れ目を作っておきます。

こんな感じで大根を食べると、1.2時間経過後にはお腹がゴロゴロ~ときます。
トイレに駆け込むと結構な量がドバーッと出て、出すのに苦労してた硬い便を出し切ってくれます。
落ち着いてトイレ出来る環境の方が良いので、食べるのは夕食にしてます。
大根は食物繊維の塊のような食材ですので、便秘解消にはとってもお勧めです。